診療の流れ

三田歯科クリニックでは、初診から治療完了まで下記の流れで治療を進めてまいります。

1:カウンセリング
はじめてご来院された際には、現在の歯の状況を伺いヒヤリングシートにご記入いただいた上で、カウンセリングを行います。
現在の状況・不安に思っている事などお伝えいただければと思います。
 
2:レントゲン撮影
歯のレントゲン撮影を行います。
口腔内全体を把握できるレントゲン撮影装置で、歯槽膿漏の状態や虫歯の早期発見、親知らずの有無や顎関節症の状態、インプラント術前の骨の状態の把握、その他上顎洞炎やのう胞など口腔内のさまざまな病気の診断が可能です。
 
3:口腔内写真撮影
レントゲンと共に、三田歯科クリニックでは口腔内写真撮影を行います。
普段見る事出来ない口の中をご覧いただき、治療を進めていくためにレントゲンと共に撮影しております。
後戻りできない病気の状況を把握することはとても大切です。
不快と感じる方もいるかもしれませんがご協力ください。
 
4:治療計画のご説明
レントゲン撮影&口腔内写真撮影の結果を合わせ、歯科医師による問診で治療計画のご説明を致します。
治療計画や進め方、費用などをお伝え致しますので、ご不明な点はご質問ください。
必要に応じて各検査を行います。
痛みのある場合は応急処置を行いますのでご安心ください。
 
5:歯のクリーニング
これは歯周病の基本治療であり、虫歯治療を成功させるための大事なステップです。
虫歯やつめ物・かぶせ物がとれたことで来院された方も、歯肉の状態(出血・腫れ)をコントロールすることで、より良い治療をすることが出来ます。
 
6:治療
各治療項目による治療を、経過をみながら行います。
 
7:治療終了
治療計画に沿って治療を進めてまいります。
 
8:定期健診
痛みが出てからだと苦痛を伴うだけでなく治療時間もかかることになりますので、治療完了後は歯の定期診断をおススメしております。
患者様にあった定期健診の時期を決めて、次回の予約をとります。
 

 
 

 

ページ上部へ戻る